読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

ブログやWebサイトでSEOを意識しているなら独自ドメインを取得しよう!

皆様こんにちわ、これでもSEO技術者の端くれ苦労詐欺です。
以前こちらのはてなブログカスタマイズ記事でも話しましたが、12月に入って当ブログもPROに変更と共にアドレスを独自ドメインに変更しました。

www.kurou-sagi.com

はてなブログ等無料サービスでサブドメインを利用するより、独自ドメインにするほうが実はいろいろと恩恵があります。
今回は独自ドメインにすることでどういった恩恵があるか、またドメイン取得にどういった会社がオススメなのかご紹介していきます。

ドメインが同じだとそれだけ競合サイトになる可能性がある

f:id:ztrabbit02:20161206003020p:plain

はてなブログ・アメブロやWix・Jimdoなどのサービスを利用して無料でサイトやブログを作ると、ドメインはサブドメインになってしまいます。
昔は検索エンジンに検索結果に同じドメイン内のサイトを3件までしか表示しないという仕様がありましたが、現在は3件以上表示されることがあるようです。
何が言いたいかと言うと、無料サービス内の共通ドメインでサイトを作ってしまうとそれだけで競合が多数できてしまうということです。

独自ドメインを取得すれば、共通ドメインの時のような影響を受けないため、共通ドメインのサイトより優位な位置に立てます。
ただし、優位な位置に立てますが、共通ドメインのような無料ではなくお金はかかってしまいます。
ブログやサイトを作ったが続けられるかわからない、という人はまず共通ドメインの状態でどれぐらい更新できるかやってみるのがいいかと思います。

人間は21日間同じことを続けると、続けたことが自然と習慣になるそうです。
僕も始めは更新を続けられるか自信がなかったので、とりあえず無料の状態ではてなブログを使っていました。
11月中に21記事を越えたので、今回はてなブログproに変更し、独自ドメインも取得して更新を続けていこうという気持ちになりました。

ドメインにジャンルを含ませることでちょっとだけSEO強化できる

f:id:ztrabbit02:20161206003149g:plain

検索エンジンに「ネットショップ」と入れて検索した際、ドメイン内に「shop」と入っていると、その部分が太文字で表示されます。
これは、ドメインから検索キーワードと関連のあるサイトだと認識されていると考えられます。
このようにサイトのカテゴリーにあわせたものをドメインに入れておくことでちょっとしたSEO対策になっているようです。

ドメインにそういったものを入れるのは独自ドメインでなくても可能です。
ですが、サブドメインだと無駄に長いアドレスになってしまいます。
独自ドメインならカテゴリー関連の単語を入れつつすっきりとしたアドレスが作れるのでいいのではないかと思います。

独自ドメインならサイト引越しの際にSEOの力を引き継げる

f:id:ztrabbit02:20161206003232j:plain

独自ドメインはSEOに対してちょっとした効果得るだけではありません。
自信のサイトを独自ドメインにしておけば、サーバ移管した際にSEOの効果を引き継ぐことが可能です。
たとえばはてなブログで作っていたブログを、Xサーバあたりでサーバを取得してそちらに移動させることになったとします。

このときはてなブログの無料版でサイトを作っていた場合、Xサーバで新たにサーバ・ドメインを取得して移管することになります。
これをしてしまうと、移管先のサーバ・ドメインを一から育てていかないといけなくなります。
独自ドメインにしておけば、移管前までのサイト内のSEO効果を移管後のサイトに受け継がせることができます。

別に一からやり直しでもいいんじゃない?

と、考える人もいるかと思いますが、半年や数年も更新し続けてつけたSEO効果を捨ててしまうのはやはりもったいないです。
ゲームで言う「強くてニューゲーム」ができるのなら、そのほうがいいとは思いませんか?
今後サーバ移管をお考えでしたら、先に独自ドメインに変更しておくことをおすすめいたします。

オススメドメイン取得サイトお名前.comをご紹介

f:id:ztrabbit02:20161206003342j:plain

独自ドメイン、独自ドメイン…

と散々言ってきましたが、ドメインが取得できるサイトを教えてほしいと感じているかと思います。
そこで、今回は僕がオススメするドメイン取得サイトお名前.comを紹介いたします。

一時期CMが放送され話題となったお名前.comは一番オススメのドメイン取得サイトです。
自分の好きなドメイン名+「.com」や「.jp」「.info」「.xyz」等様々な組み合わせでのアドレスを取得することが可能です。
後ろの部分がどれになるかによって値段が違うのですが、高いもので1000円行くか行かないかぐらいで、安い奴は100円を切ることがあります。

もちろんこの値段は1ヶ月の値段ではなく、1年契約での値段です。
100円以下のドメインを1年使えてしまうという破格のサイトです。
ちなみにわがブログのドメイン「kurou-sagi.com」は1年500円で取得しました。
皆さんも自分のブログやサイトを早めに独自ドメインに変更していきましょう。