読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

朝一「今日面談するからな」と言われて疑心暗鬼になった話

疑心暗鬼アイキャッチ

最近SEO班内で孤立してきた苦労詐欺だ。
原因は上司と仲が良くないことだが、正直転職しやすいしいいかなと思ってる。

名古屋で副業OKな会社がないかなと思って現在転職先を探し中。
SEOの仕事なんてリモートでもできちゃう気がするんだよな~

 

朝一の一言「今日面談あるから」

僕は最近、ジャンプが発売される月曜日以外は毎朝オフィスの鍵が開く朝8時には出社している。
目的は朝活として仕事が始まる9時までの1時間にブログを書くためである。

事件が発生した日も朝8時に出社し、9時までブログを書いてた。
そして、9時から朝礼が行われて、朝礼後は席について各々仕事を開始させる。

そんな朝一の仕事が開始してすぐ、仲の悪い上司が僕に向かって一言。

今日15時の休憩の後、Wさんと三人で面談だから。

僕はギョッとしたもののどうにか動揺を抑えて「わかりました。」といつもどおりの感じで返事をした。
なぜ動揺したかと言うと、僕はこれまで過去に3回ほど当日に面談で呼び出されたことがあるのだが、一度たりとも良かった試しがないからだ。

2回はお客様対応部署とメールで揉めた件で、面談の後2度も担当を外されるというイラッとくるようなことをされた。
1回は今の上司に呼び出され、仕事中に仕事と関係ないことをしすぎだと注意された。

確かに、仕事中にブログ記事の下書きや仕事と関係無いサイトを見ていたことはあるが、回数は極端に少ない。
ようはこの上司が僕のPCを覗き込んだタイミングが丁度息抜きをしているタイミングと度々重なっていただけにすぎない。

めちゃめちゃイラッときたが、こんな上司とやりあう体力が無駄な気がしたので、おとなしく謝ってことを済ませた。
元々仲がいい方じゃなかった上司だが、この一軒から人のPCを覗き込んでまで監視していることに嫌悪感を抱いてしまい、益々嫌いになった。

そんな上司からの事前告知無しに「今日面談するから」なんて言われたら、過去の経験から考えても動揺してしまうやろ。

はぁ…次は何を言われるんだろうか?

また仕事と関係無いサイト見てただの言われたらパワハラで訴えるとか言っちゃいそう。

それにしても、別の課の筆頭者であるWさんと三人で面談ってのも気になるな。

こんなことを午前中は悶々と考えながら仕事してた。
全然仕事集中できないし、イライラ感がどんどん増していった。

喉が通らない昼休憩と運命の時を迎える15時休憩

こんな状態だったから、昼飯もあんまり喉が通らなかった。
とか言いながら、パン2個を動画見ながらいつも通り食べてたんだけど、動画は心底楽しめなかった。

こうゆう時動画ぐらいじゃ気が紛れないね。
ちなみに、上司と関係がこじれてから僕はSEO班内では浮いちゃってるので、休憩時間は常にぼっちw

転職か退職を考えてたからこの状況のほうが動きやすくていいなと結構都合よく思ってる。
こんな状態でも他の課の人達は明るく絡んできてくれるからビックリしちゃうよねw

そんな状態の昼休みが終わり、午後のお仕事タイムへ。
やっぱり仕事には身が入らず、代わりに息抜きでブログの原稿書いたらスイスイ書けてビックリしたけど。

全然仕事は進まずに気がついたら15時の休憩へ。
いつも通りTwitter&ブログのチェックを行っていたけど、結局15分の休憩も一度も落ち着けなかった。

運命の面談

そして、運命の面談の時間に突入!
嫌いな上司&コーディング専門部署の筆頭者Wさんとの謎の三者面談。

同じIT部内の他の課の人と揉めたことはないのだが、知らない間に苦情でも出ていたのだろうか?なんて思っていると、上司が口を開いた。

まだハッキリと決まったわけじゃないんだけど、またここくんが良ければの話なんだけどね。

Wさんの課に暫くヘルプで入ってみないって話が出ている。

予想外な内容だったため思わず僕( ゚д゚)ポカーン
Wさんのいるコーディング専門の部署は人手不足状態で、ここ数ヶ月納品数が低迷している状態なんだよね。

そこで、即戦力になるような人がほしいという話になったらしい。
だが、僕は即戦力になるほどの力ないんだけど…とか思っていたら、聞いてもいないのに上司が勝手にこんなことを話してきた。

N部長が『またここくんなんてどう?』って推薦してて、またここくんとしてはどうなのかって思って今回聞いているんだ。

うん、あきらかに上司はあんまり納得いってないよね?
あきらかに「部長からの推薦だからしかたなく」的なニュアンス出してきてるよね?

挙句の果てには「最近仕事にあんまり身が入ってないみたいだし。」とかいらないこと言ってるよね?
上司の裏側が読めまくってイラッときつつも一応「コーディングには興味あります。考える時間をください」と返答しておいた。

ちなみにWさんは「ヘルプとして受け入れたいんだけど、教える側の人手が足りないから、自主学習が多くなるかも」と心配をしてくれた。
僕としても二つ返事で「やります」とは言えなかったので一旦持ち帰ることにした。

ぶっちゃけ結構悩んでる

正直この話は結構悩んでいる。
今よりも確実に忙しくなるため、ブログの更新頻度が落ち気味になる可能性は高い。

そして、今月中にはクラウドソーシング系を利用する計画も立てていたのだが、ちゃんとやれるかどうか…。
まぁ、クラウドソーシングは受け身オンリーでやるからそもそも仕事がくるのかどうかってのもあるんだけどね(;・∀・)

大して副業収入があるわけじゃないけど、僕としても色々と考えつつやっているわけではある。
ここら辺が少し狂っていってしまう可能性がまぁまぁある。

あと僕としては独立を目指しているわけなのだが、うちのコーディング専門部署がメインに扱っているシステムが「Movable Type」というものなのだ。
Movable Typeを馬鹿にしているわけじゃないんだけど、WordPressの需要が高いなかで、Movable Typeはそこまで需要ないんだよね。

コーディングの仕事を学べるのは今後活かせると思うんだけど、これで教えてもらえるのがWordPressならもっとありがたいんだけどな~。
Movable Typeには申し訳ないんだけど、それを学んでいる時間があるのなら、WordPressを独学でも学んだほうがいいんじゃないかとも思ってしまう。

こういたこともあって、僕の中では未だに答えが出ていない。
特に返事の期限は無いとは言われているのだが、今月中には出さないとうちの上司は有耶無耶にしかねないなと思っている。

クラウドソーシングを利用する準備をしつつ今後どうするか考えていこうと思う。