MENU

遅刻を笑って許せるぐらいが丁度いいんじゃないか?

【スポンサーリンク】

ドラクエナンバリングタイトル総選挙実施中!
投票締め切りは21日まで。
↓の記事内アンケートで好きなナンバリングタイトルに投票しよう!
www.kurou-sagi.com 1位のナンバリングタイトルは後日プレイ記事を作るよ!

遅刻アイキャッチ

最近地べたに座ってPCを弄ることが多くて、腰痛がひどくなってきた苦労詐欺だ。
いい加減机と椅子を買ってきて専用の作業場を作りたい。

さて、今回はこの記事を書いている前日、2017年6月10日に放送されていためちゃイケの「芸能界遅刻総選挙」を見て思ったことを書こうかと。
2時間のスペシャルで放送されてたんだけど、放送中は爆笑してた。

 

めちゃイケ「芸能界遅刻総選挙」とは?

毎週土曜日の夜8時に放送されているめちゃイケが今回2時間のスペシャルに放送した企画が「芸能界遅刻総選挙」だったよ。
企画内容としては芸能界でも屈指の遅刻常習犯をランキング形式で発表していく内容だった。

ちなみにAKBの総選挙のパロディみたいなものらしくて、発表のセットだとかはAKBのを模しているんだとか。
AKBに興味無さすぎてそこら辺は特に気にしてなかったな~。

エントリーされたのは16名の芸能人で、マネージャーやコンビ・トリオ芸人の相方なんかが推薦したみたい。
めちゃイケメンバーからも二人ほど推薦されて、結果的に鈴木紗理奈とよゐこの濱口優が遅刻してきていたよ。

驚いたのはマネージャーさんが家の前まで迎えに来てからシャワーを浴びる人や、遅刻確定なのにコーヒーショップやジムに寄ってからくる人がいたことかな。
芸能人で不規則な生活をしてるのはわかるけど、遅刻していても落ちつてられる精神力はすごいなと思ったよ。

これを見て不快感を感じてイライラする人も少なからずいるんだろうなと思った。
僕個人としては、遅刻すらもお笑いのネタにするめちゃイケの企画勝ちだな~と思いながら終始爆笑してたよ。

加藤紗里さんは別格だった

さて、この中でも一際目立っていたのが2位ランクインした加藤紗里さん。
打ち合わせとして指定された時間は9時(全員共通)だったんだけど、加藤さんが来た時間は11時前で約2時間の遅刻をしていたよ。

加藤紗里さんは現在謹慎状態になっている狩野英孝さんと話題になったことで有名な人だよ。
ネット上で色々な噂が飛び交っていたけど、実際の加藤紗里さんは更にぶっ飛んでた。

番組の序盤のほうで、マネージャーさんが集まっている控室みたいな所での中継があるんだけど、そこで色黒でちょび髭のちょっと怖い感じのマネージャーがエントリーされている芸能人の携帯に電話をかけて起こそうとするクダリがあった。
このマネージャーが加藤紗里さんのマネージャーさんなんだけど、このクダリが何回か放送されていたにも関わらず、会場に現れた加藤紗里さんの一言には驚いた。

「マネージャーが起こしてくれなかった。」
「携帯がうるさかったから途中から切ってた」

言っていることが理解できず、軽いポルナレフ状態になったよ。
マネージャーは何回も電話かけているのが映像で残ってるし、携帯の電源切ったのなら起こしてくれなかったも何もなくないか?とツッコミを入れたりレベルだったw

挙句にカバンの中には自宅から連れてきた猫が入っていて、コメント中も「ニャー」と鳴いていた。
更に、遅刻者専用の席についてから数分後には猫が居なくなるというハプニングまで起きていて、もう呆れるしかなかったよ(;・∀・)

沖縄の人がランクインしていた

さて、加藤紗里さんにはかなり驚かされたんだけど、僕としては沖縄のタレントさんがランクインされていたのも気になった。
気になったと言っても、ダチョウ倶楽部の肥後さんと山田優の弟山田親太朗さんの二人ぐらいしかランクインしてなかったんだけどね。

ただ、沖縄って結構ゆっくりしているイメージなんだよね。
偏見でしかないけど、誰かが遅刻してもあんまり気にしていないイメージ。

昔何かの番組でみたんだけど、沖縄の話で、仕事場の近くのお店に昼休憩にきたおじさんが、食後3時までお店で爆睡して、そこから2~3時間働いて帰宅みたいなのを見た覚えがあるんだよね。
沖縄って自由だな~ってその時は思ってたけど、もしかしたらその人がちょっと特殊なだけだったかもしれないね。

まぁ、そんな番組を見たことも合ったせいか、沖縄の人っておおらかでゆっくりしているイメージなんだよね。
肥後さんも山田親太朗さんも遅刻してきたけど、沖縄じゃああまり咎められたりしないんだろうなと思った。

遅刻を笑って許せるぐらいがいいよ

決められた時間にちゃんとこなければいけない。
こういったことに囚われているのは日本ぐらいなんだと思うんだよね。

遅刻は確かに待ち合わせている相手に対して失礼な行為に当たるのかもしれない。
でも、今回のめちゃイケや沖縄の人みたいに笑いに変えて許しちゃってもいいんじゃないかとも思うんだ。

日本人は鬱になる人が多いらしんだけど、その中の原因の1つとして遅刻なんかの時間に対しても厳しいことが含まれるんじゃない?
時間カツカツな中に仕事を詰め込まれ、挙げ句の果てには間に合わなければ残業までさせられて、家に帰っても4時間後には出社という地獄。

かと言って、数時間遅刻してくるのもどうかなと思うから、指定時間~45分以内にこれたら、面白い言い訳でもしてもらって許してあげてもいいんじゃないかと思うんだ。
そうやって笑えれば、気持ちよく仕事もできるし、鬱になるような人も減るんじゃないかな。

まぁ、加藤紗里さんのような場合は流石に怒っていいと思うけどね。