読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

逃げるは恥だが役に立つ1話~5話ストーリー&みくりの妄想まとめ

前回魅力について語った「逃げるは恥だが役に立つ」通称「逃げ恥」

www.kurou-sagi.com

今回は各話のストーリーとみくりの妄想をまとめてみました。
毎週毎週楽しみに見ている逃げ恥ですが、みくりの妄想にはいつも爆笑させられてしまいます。

プロ?の独身男と妄想女子がまさかの契約結婚

f:id:ztrabbit02:20161207001817j:plain

大学院まで行ったが内定ゼロ、派遣を始めるも派遣切りに合い、現在求職中のみくりは、父の頼み込みで部下である平匡の元で家事代行を行うことになる。
家事代行はうまく行っていたが、両親の元で暮らしていたみくりは、両親が田舎暮らしを決めてしまい家事代行の仕事も失いかけてしまう。
そこで、みくりは平匡に雇用者=夫、従業員=妻という契約結婚の話を持ちかけるのだった。

最早1回目から驚きの展開です。
どんな流れで契約結婚になるのか興味があったので、とりあえず1話を見たのですが、予想外の展開で「最終話まで見よう」と決意しました。
最近のドラマで久々に斜め上の展開を行くものを見つけたなと思いました。

第1話みくの妄想
  • TBS系ドキュメンタリー番組「情熱大陸」

1話目でのみくりの妄想は「情熱大陸」でした。
ど初っ端から「情熱大陸」で入ったので、チャンネルを間違えたかと思いました。
同じTBSの番組なので間違えてはいないんですけどね。

両家顔合わせは波乱の予感!契約結婚の行く末は?

f:id:ztrabbit02:20161207001859j:plain

契約結婚という形で夫婦になったみくりと平匡は周囲にバレないようにするため、二人で細心の注意を払わないといけないと協力しだす。
結婚式や披露宴を避けることをお互いの親族に話すが納得してもらえず、したなく両家顔合わせを行い、二人はその場で説得を試みる。
どうにか両家を納得させることに成功した二人だったが、今度は平匡の同僚日野が津崎家に行きたいと言い出し、結婚を疑われた平匡はそれを仕方なく了承するのだった。

わざわざ隠さなくても…とは思いましたが、両親からしてみれば納得できないでしょうね。
一度きりの人生、我が子なら自分の愛した大切な人と一緒になって幸せになって欲しいと考えるでしょうね。
2話ではタイトルになっている「逃げるは恥だが役に立つ」がハンガリーのことわざであり、その意味にまで触れていますね。
面白いタイトルだと思っていましたが、海外には変わったことわざが存在しているんですね。

第2話みくりの妄想
  • TBS系報道番組「NEWS23」内コーナー「異論!反論!OBJECTION」

僕このコーナー実際に見たことがないのですが、なんとな~くNEWS23っぽいなって思いました。
みくりの脳内っていつも楽しそうだなと感じました。

契約妻から「一番好きです」と驚きの告白

f:id:ztrabbit02:20161207001941j:plain

流れでみくりは平匡のベッドで寝ることになり、次の日の夜みくりのに良いが残ったベッドで寝た平匡はポリシーが保てなくなるの感じて、みくりと距離を置き出す。
みくりはある日の買い物帰り偶然風見と遭遇し、風見に対して少し好感を持ち始め、平匡の前で風見の話を持ち出すようになる。
これに対して複雑な心境になってきた平匡は雇用契約書に「恋人または好きな人が出来た場合」の項目を追加しだす。
そんな状況の中、沼田・風見・百合・平匡・みくりの5人でぶどう狩りに行くこととなり、二人きりになった際みくりからの「平匡さんが一番好きです」の発言に驚きつつもお互いの胸の内をさらけ出し、関係が修復する方向に向かいだす。
二人の関係が戻りつつある中、平匡は会社で風見から思いもかけないことを言われるのだった。

ベッドに残った臭いで悶々としている平匡に爆笑しました。
なんかまるで思春期の学生を見ているような気分になりました。
ぶどう狩りでサラッと「それでも平匡さんが一番好きです」を発言したみくりには( ゚д゚)ポカーンとしてしまいました。

第3話みくりの妄想
  • テレビ朝日系ドキュメンタリー番組「大改造!!劇的ビフォーアフター」
  • TBS系報道番組「NEWS23」

久々に「なんということでしょう~」を聞いて無駄に懐かしくなりました。
一時期はデザインばかり凝って機能性が度外視された建物ばかり作っていると叩かれていました。
現在でもたまにスペシャル番組を放送しているようですが、僕は興味がなくて見ていません。

イケメン同僚に契約結婚がバレた!?驚きの契約妻シェア提案

f:id:ztrabbit02:20161207002011j:plain

ついに風見に契約結婚のことがばれてしまい、しかも「週一でみくりをシェアさせてほしい」とまで言われてしまった平匡は、どうしていいわからず、みくりにも言い出せないでいた。
風見から先にシェアの話を聞いていたみくりはまとまったお金が必要だったこともあり「どうするかはみくりさんの自由意志です」という平匡の一言で、風見の家に週一で家事代行をしに行くことを決める。
風見とのシェアが始まるやいなや閉鎖的になり距離を置きだす平匡に、みくりはとある提案をしだすのだった。

平匡とみくりの関係を見て「理想の関係」と言い出す風見もまた変わった感覚の人だと思いました。
みくりに対して閉鎖的で距離を置こうとする平匡がまたなんともいじらしかったです。
最後のみくりからの提案はドラマを見ていた誰もが驚いたはず!

第4話みくりの妄想
  • チアリーダー
  • TBS系ドキュメンタリー番組「情熱大陸」
  • NHK「Eテレ 2355」
  • 元彼「シンジ」との回想でエヴァ

ガッキーのチア姿はなかなかの破壊力でした。
元彼の名前が「シンジ」でBGMでエヴァが流れていたのは吹きました。

「恋人同士になりましょう」ビックリ提案、火曜日はハグの日

f:id:ztrabbit02:20161207002046j:plain

みくりからの「恋人同士になりましょう」の提案に驚きが隠せず、平匡は戸惑ってしまうのだった。
ある日の朝笑顔でみくりが風見を送り出してるところを百合が目撃し、不倫してるのではないかと誤解を与えてしまう。
事態を知った平匡は風見に契約結婚がばれたことも、沼田や百合に疑われていることも全て「恋人っぽい」感じがないことだと気がつき、「火曜日はハグの日」として制定する。
まずは百合の誤解を解くためタイミングを見てハグをする二人だが、作戦はなかなかうまくいかないのだった。

ハグをするときの掛け声

出しましょう親密感

かもしましょう新婚感

に大爆笑。
この先ハグの時の掛け声は毎回これなのでしょうか?
平匡の家族で行ったピクニックの話しは夫婦の愛を感じるような話でした。
どんだけ喧嘩しても親が分かれない理由は「子供が居るから」だけではないのではないでしょうか。

第5話みくりの妄想
  • 政見放送の選挙特別番組に候補者として出演

みくりの平匡への気持ちが加速していて面白かったです。
選挙特番を妄想にできる部分に渋さを感じました。
僕もたまに妄想とかしますが、選挙特番はさすがにしたことがないです。

この記事を更新している現在も話が続いている「逃げ恥」
9話放送が終了しましたが、最終回へ向けてますます盛り上がってきました。
恋ダンスを覚えてみんなもおうちで踊っちゃいましょう!